MENU

私は女性だけど、女性の中にいるとどうしても違和感を感じて本当に浮いてしまうのです。

 

その原因の一つは家庭環境にも起因するところもあり、男兄弟3人の中で育ったことも

 

ある程度影響しているかもしれません。とにかく女性ばかりの環境にはとてもなじめないので、

 

高校受験においても絶対に公立の男女共学に限ると強く思い、ほとんどの人は私学も併願するのですが

 

私は女子高だけは絶対に行きたくなかったので、公立一本にしてランクを下げて絶対に安全だといわれる

 

ところを受験しました。もし万が一公立高校に落ちたとすれば、なじむことができない女子高に行くよりは

 

定時制か通信制に行くほうがよほどましだと思ったぐらいです。

 

そして高校生活において理系を選択して、ほとんど男性のばかりの環境の中で過ごすことができたのは

 

とても幸せに感じました。隣のクラスの保育、音楽を選択をしていた女子ばかりのクラスとは対照的でした。

 

そして大学受験においても同じような考えでした。そしてうれしいことに男女共学の大学に合格することができて、

 

むしろ男性の方がかなり多い学校でした。そのような環境の中でサークル活動も楽しみました。

 

その楽しかった大学生活も男性ばかりに囲まれていたからこそ、満喫できたのでしょう。

 

知人にも「あなたは女性の中では本当に浮いてしまう傾向がある」と言われたこともあります。

 

そのことは自分でも十分に自覚しています。仕事においても今は男の人が多くて力仕事の宅配便の仕分けの

 

仕事がとても性にあっています。