好きなのに弱くて辛い

MENU

好きなのに弱くて辛い

私はお酒が大好き。

 

でも、とっても弱い。

 

すぐ酔っ払ってしまう。

 

時々、そのくらいの方が可愛いと言われるんだけど、もっともっと飲みたい。

 

ビール小ジョッキで1杯飲んだだけで、顔は真っ赤。

 

実はこの時、顔だけでなく、身体中真っ赤になってる。

 

で、その後もう1杯飲んだら、もうベロベロ。

 

赤くなるだけならいいんだけど、私の場合、だいたい気持ち悪くなる。

 

家で飲んでるなら問題ないんだけど、外で飲んでる時はこれが辛い。

 

とにかく電車に乗っていられない。

 

動き出したらすぐ気持ち悪くなるので、1駅ごとに降りてトイレへ。

 

これじゃ、なかなか帰れない。

 

早めに切り上げたつもりなのに、終電になってしまうこともしばしば。

 

これって、かなりドキドキもん。

 

終電逃したら帰れない。

 

タクシー使うほどお金持ってないし。

 

冷静に考えたら、そんなに飲まなきゃいいって思うでしょ?

 

でも大好きなお酒だから、それがまた難しい。

 

しかも好みは濃いお酒。

 

焼酎もウイスキーも大好きで、飲む時はロック。

 

お調子者で、その場の雰囲気にすぐのまれてしまう性格も災いしてるのかも。

 

みんなが調子良く杯を進めていると、つられて飲んでしまう。

 

ビール2杯でベロベロなのに、そのあと焼酎ロックなんて、正気の沙汰じゃないよね。

 

わかってる。

 

わかってるんだけど、失敗の繰り返し。

 

お酒強くならないかなぁ。